芸術

ぼんそわ

 

ここノルマンディーは雨が多く、天気が悪いことで有名です。

どれくらい悪いかというというと曇りの日に”いい天気だねー”と挨拶し合うぐらい。

こんなポストカードもある。

http://p2.storage.canalblog.com/25/35/20815/114673263.jpg

ref: NORMANDIE PARTICIPATIONS: notre région est le seul territoire de France où l'on ne confond plus l'économie avec la météo - L'ETOILE de NORMANDIE, le webzine de l'unité normande

 

しかしながらここ最近晴れが多く、地元の人みんなびっくりしてます。

 

そんなノルマンディー地方の中心、ルーアンで平日は9時に家を出て学校に行き、16時まで授業。そんな生活を続けてもう2ヶ月が経ちました。フランス語を学び初めて5ヶ月です。言いたいことはだいたい言えるようになりました。細かい文法はてんでダメですが。

 

今週の授業の題材が“フランス、ルーアンと芸術”だったのでそれについてちょっと書きます。

 

芸術の都パリを首都にしているだけあってフランスは景観や音楽を大事にしてる場所が多いと思います。地下鉄がカラフルだったり

 

f:id:lobster2:20170618191107j:plain

 

古い木組みの家も建て変えずに中だけリフォームしたり。

 

f:id:lobster2:20170618191212j:plain

また、芸術家もとても大事にされているようです。

企業からお金を集めて芸術家にアトリエ、住処、発表機会を提供する団体があったり、市町村主催のイベントで披露することで国から暮らしていける最低限のお金をもらえる制度があったり。

 

それのおかげか、週末に出かけると広場とかで演奏や劇が見れます。楽しい。

先週末に視た大聖堂のプロジェクションマッピングもその1つ。きれいでした。

f:id:lobster2:20170618191412j:plain

 

 

 
 
 
 

派手な誕生日パーティ

ぼんそわ

24歳になりました。とりあえず何でもやってみる1年にしたいと思います。父さん母さんもう少しお世話になりますよろしくお願いします。

 

誕生日といえばこの間ロンドンにいる友達、ジェームスの誕生日パーティに行ってきました。こっちでは誕生日の人が誕生日パーティを企画するようです。数ヶ月前からみんなに招待メールを送るほどの気合の入れっぷり。

f:id:lobster2:20170529050055j:plain(ジェームズとマッマ)

パーティの前日は仲のいい友達と両親を呼んでディナー。友達に両親を合わせるっていうのはあまりしないなあと。そんで両親友達とめっちゃ仲いい

f:id:lobster2:20170529050113j:plain

手作りケーキ。

翌日はパーティの準備を手伝いました。ベッドを動かし、部屋に紙を貼ってみんなで絵を書こうって試み。すごい。

f:id:lobster2:20170529050149j:plain

 

パーティの中盤、彼の彼女と。

f:id:lobster2:20170529050800j:plain

 

日本に帰ったら一回こういうやってみたいなと思いました。自分の家ではできないけど。

f:id:lobster2:20170529050137j:plain

夜はみんなで歌って解散。翌日には現代美術な寝室(めっちゃインクくさい)ができてました。

健康です。

f:id:lobster2:20170513070555j:plain

近所にある大きい教会。大きい。

 

生活について

フランスについてから一月が経ちました。健康です。来た当初は寒かったり9時過ぎまで明るかったりでそれなりにストレスを抱えてましたがすっかり慣れました。

 

だからといって”日本に帰りたくない”となってるわけではなく、日本食食べたいだとかセブンイレブンに行きたいだとか考えながら生活してます。

ご飯が基本塩こしょうベースなので一週間ぐらいで飽きた。チーズはおいしい。でもくさい。

 

フランス人について

服を10着しか持たないとか、いい道具を長く使うとか、フランス人についての話はいろいろありますが、決してそんなことはなく、服をたくさん持ってる人もいるし、IKEAのボロボロに刃こぼれした包丁を使ってる人も多いです。でも服を5着ぐらいしか持ってないって人もいました。

印象的なのは、ちょっとした気遣いをよくオファーしてくれることですね。これは嬉しいです。あとめっちゃおしゃべり。2時間ぐらい余裕で喋る。楽しい。

 

フランス語

英語ができれば読み書きはそんなに難しくない。リスニングとスピーキング難しい。語学学校の先生の言ってることがわかってきて嬉しい。

 

その他

役所の手続きや市民サービス、交通機関とかはオンライン、キャッシュレス化が進んでてかなり便利です。すごいです。

逆に日本では機械でやってるのに人の手でやってるみたいなこともところどころ。改札とかチケット売り場とか。待つことに抵抗がないのか、みんなのんびりと待ってます。

スーパーはセルフレジを導入しているところが多い

f:id:lobster2:20170513070612j:plain

会計後に買い物かごをその辺に放置するのがフランス流。ちょくちょくお姉さんが回収してます。

 

 

また書きます。